日本より安く商品を手に入れる為に海外Amazonの利用方法を説明

Amazonを利用している人の殆どは、国内のAmazonを使ってショッピングをしている事でしょう。
ですが、もともとAmazonはアメリカ発祥の企業です。
それが今では、アメリカや日本の他、イギリスやフランス、中国など世界各国に広がりまさにグローバルワイドな会社だと言えますね。

実は国内のAmazonだけではなく海外のAmazonでも日本から商品を注文して購入することが出来るんですよ。
個人輸入というカタチになりますが、海外ブランド品や化粧品が日本で購入するよりも安く入手出来るなどメリットも多いのです。

海外のAmazonで買い物をしてみたいという人にその方法を紹介します。

Amazon海外のアカウントが必要

国内のAmazonアカウントを既に持っている場合も、海外版のAmazonを利用する場合は新しくアカウントを作らなくてはいけません。
実は日本と中国以外のAmazonでは共通のアカウントを利用する事が出来ます。
ですから、この2国以外のAmazonを利用するためにはひとつのアカウントを作成するだけで良いのです。

海外のAmazonのサイトを見ると分かるのですが、その構成は日本のAmazonとほぼ同じ使用となっています。
アイコンなどもほとんど同じものが使用されているため、日本のAmazonを利用したことがある人は馴染みやすい構成だといえるでしょう。

Sign inの下のstart here(スマホではsign in)をクリックするとCreate accountアカウント作成画面へと移動します。
Your name(名前)Email(アドレス)Password(パスワード)Re-enter password(passwordの再入力)を順に入力していきましょう。
パスワードは6文字以上で決めます。
英語で間違いなく入力したら、Create your Amazon accountをクリックしてください。

商品を購入する

国内のAmazonと同じアイコンの検索窓から購入したい商品名やキーワードを入力します。
購入したい商品を見つけてカートへいれたい場合は、Add to Cartをクリックしてください。

ショッピングカートへいれたら、次はProceed to checkout(チェックアウトする)をクリックします。
するとSelect a shipping address(住所入力)の入力画面へと進んでいきますよ。

Full name(名前入力)Address line 1(住所1・番地までを入力)Address line 2(アパートやマンションなどの建物名、部屋番号の入力)City(市区町村)State/Province/Region(都道府県)ZIP(郵便番号)
Country(Japanを選択)Phone number(電話番号)とここまで入力をしたら、continueボタンをクリックしましょう。

Choose your shipping optionsの画面は、配送方法の選択です。
日本版Amazonでいう通常配送はAmazonGlobal Standard Shippingとなります。
お急ぎ便にあたるのが、AmazonGlobal Expedited Shippingとなりますが、日本と違ってお急ぎ便を選んだとしても10日ほどかかる事もあります。
ですからオプション代もかからないAmazonGlobal Standard Shippingでもあまり変わらないという事を念頭においた上で選んでください。

continueをクリックするとSelect a payment method(支払い方法の選択)になります。
Add a cardを選び、カード番号などを入力しましょう。
入力し終わったらAdd your cardをクリックしてください。
確認画面に進みPlace your orderをクリックしたら、注文は完了です。

Google Chromeを使用すると

海外版のAmazonで使用されている英語は、中学生レベルの英語が分かれば理解出来る内容となっています。
ただ、それでも英語だと不安という場合はGoogle Chromeを使ってみましょう。

英語サイトを日本サイト表記に翻訳する事が出来ます。
やや日本語のおかしい部分もありますが、その意味は十分に伝わるため安心して買い物が出来ますよ。
英語に自信がないなら、利用してみると助けになりますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする