Amazon(アマゾン)の利用に仕方を一から解説

使いこなす事が出来たら毎日の生活がとても便利になるAmazonのネット通販サービス。
そんなAmazonで買い物をする方法をまとめました。

PCやスマホ・携帯から買い物をするための準備

Amazonを利用者の多くはPCやスマホ、携帯電話で商品の買い物をすることになるでしょう。
そこで、今までAmazonを利用した事が一度もないという仮定で買い物の仕方について話していきたいと思います。

Amazonで使用するメールアドレスを用意

Amazonはネット通販サイトですから、買い物をする為にはメールアドレスがなくてはいけません。
勿論普段から使用しているキャリアメールアドレスでもOKですが、フリーメールアドレスでも大丈夫です。

このメールアドレスは、受注の確認や発送完了など様々なシーンで使用することになります。
確認のし忘れや見逃しがないように、使いやすいアドレスを用意しましょう。

アカウントの作成

Amazonで買い物をするには、Amazonアカウントを作成しなければいけません。
Amazonのサイトにアクセスをしたら「新しいAmazonアカウントを作成」をタップします。
すると登録フォームに移行するので、順番に入力していきましょう。
登録フォームでは氏名や住所などを入力する事になります。
こうやってアカウントを作成すると、買い物の度にいちいち購入者情報を入力する必要がなくなるのです。
また、注文履歴の確認や注文内容の変更、欲しいものリストの作成など色々なことが出来るようにもなります。

アカウントの作成時には、メールアドレスの他にパスワードも決めなければいけません。
自分で忘れにくく、それていて他人から推測されにくいパスワードがベストです。
パスワードは6文字以上で決めなければいけません。

ここまで完了すれば、Amazonで自由に買い物をする事が出来るようになります。

Amazonでの買い物の仕方

まずはサインインしよう!

Amazonのサイトをブラウザで表示した場合、自分のアカウントへサインインしましょう。
サインインをタップすると、登録したEメールアドレスまたは電話番号とパスワードを入力する事でマイアカウントへアクセスが可能になります。
Amazonで買い物をする度にこうした手順を踏むのが面倒だという場合は「サインインしたままにする」を選択してください。
ただし、アカウントのセキュリティを保つためには、個人で使っているデバイスでのみでこの方法を選択したほうが安心ですよ。

欲しい商品を探そう

サインインしたら、早速欲しい商品を探しましょう。
サイトの検索窓に商品名やキーワードを入れてアイコンをクリックすると、探しているアイテムを見つける事が出来ます。
また、カテゴリーから欲しい商品を探す事も可能です。

欲しい商品を見つけたら

欲しい商品を見つけたら、クリックをすることで商品の金額や販売・発送元、商品詳細などをチェックしてみましょう。
Amazonでは同じ商品が複数販売されているので、それぞれ金額や送料も異なります。
また新品もあれば中古品を販売している出品者もいるので、よく購入を吟味して選択する必要があります。

カートへいれる

欲しいアイテムが見つかり選んだらカートへいれます。
買い物カゴアイコンをクリックしてください。
商品に間違いがなかったら、次はレジへ進みましょう。

レジへ進む

レジへ進んだからといって、直ぐに支払い方法の選択にはなりません。
はじめに届け先の住所を選択します。
届け先が登録されていない場合は、新しく入力しましょう。
複数のお届け先を登録しておく事も出来るので、頻繁に利用する住所は新規登録しておくと便利です。

またお届け先には、コンビニなどの店頭受け取りを選択することも出来ます。
自宅近くの受け取り店頭先を検索する事が可能です。
普段から店頭受け取りを利用する場合は、お店をここに登録する事も出来ますよ。

次に発送オプション、配送オプションを選びます。
通常配送・お急ぎ便・お届け日時指定などを選ぶことが出来るのです。

発送方法を選ぶと、支払い方法を選ぶ事になります。
代金引き換え、コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い・クレジットカード払いなどを選べるようになっています。
クレジットは、よく使用するものを登録しておくと、次回から番号などの入力を省略してスムーズに買い物を楽しめますよ。

支払い方法を選んだ後にほギフト券やショッピングカード、クーポンを利用したい場合はここでコードを入力しましょう。
注文に間違いがなければ、注文を確定するをクリックしてください。

アプリでも買い物が可能

AmazonではAmazonショッピングアプリからも買い物をすることが出来ます。
このアプリは、無料でダウンロード可能です。
Amazon.co.jpのアカウントを持っていると、アプリをダウンロードすればログインをして買い物をする事が出来ます。

まとめ

Amazonショッピングアプリでは、検索ワードを入力するだけではなく、音声検索やバーコードをカメラ撮影する事により商品を探す事も可能になっています。
発送方法や支払い方法等には、他の買い物方法との違いはありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする